小児歯科

お子様の歯科治療について

 お子様の虫歯治療、予防処置、フッ素塗布などをおこなっております。
 急性の症状がないかぎり、最初は嫌がって泣いてしまうお子様でも、練習しながら徐々に治療を進めていきます。

                   子供 歯ブラシ女の子

 子供が大人よりも虫歯になり易いのは、乳歯や幼若永久歯(生えたばかりの未成熟な永久歯)が大人の歯に比べ、もろく、虫歯になり易いということもありますが、一番重要なことは、子供はまだ生活習慣やお口の清掃状態を自己管理できていないことにあります。
 成長途中のお子様の虫歯予防のためには、食生活や仕上げ磨きの確認、ブラッシングの練習が必要です。
 そのため、フッ素塗布・定期検診は3ヶ月ごとにおこなうようご案内しています。

 受診の際は、保険証と子ども医療費助成受給券のご提示をお願い致します。

ページの先頭へ